変わりたいが見つかる借金返済ブログ

返済小町の借金ブログ

崖っぷちの私が300万円の借金返済した方法やエッセンスを込めたブログです。

なかなか減らない借金地獄に苦しむうちに、私は自分らしさを見失っていきました。

多重債務の返済に追われる特有の焦り、後悔、悲観は一通り通過してきました。

その経験から、誰も借金まみれの私を助けてくれはしない事も実感しました。

そしてそれは、世間が冷たいのではなく、私自身が変わらなくては誰も手を指し伸べてくれない事も知りました。

私は、自分らしさを見失わずに私らしく借金返済する為に「変わりたい」と願いました。

多重債務に陥ってしまいますと失うものが多いです。

毎日の生活がハリが失われ、笑顔が少なくなり心から笑える機会も失われていきます。

大切な家族や配偶者、恋人を失ってしまうこともあります。

それでもそれらは完済することで取り戻せるものでもあります。

たった1つ取り戻せないものが「いま返済に苦労している時間」です。

その失った人生の時間を取り戻すには、いま自分が変わるしかない「取り戻す必要のない返済生活」にしようと思いました。

借金返済

その決心が私の完済の原動力になっています。

借金返済2度の決心

借金の問題はいつか終わりが来ます。

でもその後も人生は続きますので、借金の返済の問題で苦しむ生活も、完済後の生活も同じ私の人生なら「このままじゃいけない」という気持ちになりました。

完済に至る過程で色々な借金返済方法があることを知り、借金苦を脱出する方法も経験することも知りました。

また自分の環境を変えない限り、どんなことをしても借金は無くならない、一時的に借金ゼロになってもまた繰り返すとも思っています。

私自身が未だにそういう弱さがあるので。

多重債務の解決方法は2つしかありません。

借金返済 金利負担
引用:金融庁 多重債務問題

毎月の返済額が6万円(借入額にして約200万円)を超えたら、後は金利(利息)負担が増える一方でズルズルいくだけだと思います。

100万円の債務は年利15%(クレジツトカードのリボ払い等)では5年後には2倍の返済額になっています。

その多重債務の解決の大前提のなるものが、借金返済をまとめるです。

  • 2つの返済をまとめる方法
  • おまとめローン
  • 債務整理

多重債務の悩みや問題解決は、時間の経過と共に辿りつくところが「返済の1本化」となります。

私自身で振り返ってみましても、具体的に2つを意識してはいなかったものの、実際に完済するためには、おまとめローンを考慮しながら債務整理を視野に入れる返済計画が賢明だと思います。

一見しますと「新たな借り入れ・債務整理」という相反することのように思える借金返済の解決を相談できる専門家がこちらです。

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

債務者本位で相談に乗ってくれます(無料)

借金返済の問題は、ひとりで悩まず誰でもいいから相談できる相手を見つけることだと確信していますが、何より一番大事なのは「現状を変えたい、変わりたい」という強い決心だと思います。

このサイトやブログを通じて、人それぞれの「変わりたい」が見つかれば幸いです。

おすすめ記事一覧